[東北]2013年度東北6県ホームセンター 主要8社の業績動向調査

2014/07/31

日本DIY協会によると、2013年における全国のホームセンターの売上高は3兆9780億円で、前年比で微増ながら、この10年間は4兆円を目前にほぼ横ばいで推移している。 東北地区では、太平洋側の建設業を中心に復興需要が根強く続いているほか、消費税増税前には駆け込み需要が発生し、日用品や建設資材を取り扱うホームセンターの業績は好調を維持しているとみられる。 そこで帝国データバンク仙台支店は、東北6県に本社を置き、ホームセンターを経営する主要8社を対象に、2010年度から2013年度の4年間にかけての業績動向を調査した。対象は青森県:(株)サンデー、(株)サンワドー、岩手県:(株)菅文(かんぶん)、宮城県:(株)アイリスプラザ、山形県:(株)ジョイ、(株)チャンピオン、(株)武田商店、福島県:(株)ダイユーエイトの計8社。 なお、同様の調査は2013年7月に続き3回目となる。

動向調査 / 発表元[ 帝国データバンク::TDB Watching(地域) ]

Share |

pagetopページ上部へ