[中部]2016年長野県内社長分析

2016/02/17

内閣府が発表した『2015年版高齢社会白書』によると、65歳以上の高齢者数は過去最高の3300万人に達し、総人口の26.0%を占め、高齢化社会が拡大していることを示している。後継者問題を背景に企業経営者の高齢化も進行。適切なタイミングで事業承継を行う必要性が指摘される一方で、健康長寿に対する意識も高まっており、年齢だけで判断できない側面も残される。 帝国データバンクでは、このほど2015年12月末時点の企業概要ファイル「COSMOS2」(全国約146万社収録)から「株式会社」「有限会社」のデータを抽出。長野県内企業の社長の交代率や年齢、性別、出身地、出身大学といったデータに関する分析を行った。

分析調査 / 発表元[ 帝国データバンク::TDB Watching(地域) ]

Share |

pagetopページ上部へ