[北海道]北海道の休廃業・解散動向調査

2012/05/31

2011年度の全国の企業倒産は1万1435件、その中で北海道の倒産は351件で前年度比2.9%増とほぼ横ばいだった。しかし、こうした倒産にカウントされない「企業活動の停止や消滅」も水面下で進行している。消費や設備投資が東日本大震災以前の水準まで回復した状況とは言えないほか、経営者の高齢化により後継者難となる企業も多く点在し、休廃業する企業は後を絶たない。 帝国データバンク札幌支店では、企業概要データベース「COSMOS2」(142万社収録)から削除されたデータを収録したファイル(「削除ファイル」)を用いて、2006年度から2010年度に休廃業・解散にいたった事業者(法人・個人含む)を集計した。 ■前回の発表分はこちら 北海道の休廃業・解散動向調査(2011.5.25)

動向調査 / 発表元[ 帝国データバンク::TDB Watching(地域) ]

Share |

pagetopページ上部へ