[中部]長野県内社長分析調査

2013/02/27

帝国データバンクではこのほど、2012年1年間における社長交代率を調査するとともに、社長の平均年齢や年代別構成、性別、出身地別、出身大学別などのデータを抽出し、分析を行った。調査対象は、帝国データバンクの企業概要ファイル「COSMOS2」(全国約143万社、長野県約2万5000社)から抽出した全国107万8633人、長野県1万9988人(いずれも社長交代率に関する母数、その他分析項目により母数は異なる)。 この調査は、全国では1978年以来、長野県でも2002年以来毎年行っているが、今回より抽出対象から特殊法人、自治体、個人事業主などを除いて「株式会社」と「有限会社」に限定する一方、新たな切り口も加えて分析している。

分析調査 / 発表元[ 帝国データバンク::TDB Watching(地域) ]

Share |

pagetopページ上部へ