中国のインターネット通販の物流・配送に関する研究報告書(2)

  • 形態:価格
    (税込)

    CD-ROM : 162,000円

~ ネット通販の物流・配送における発展戦略の分析 ~

資料紹介 - 中国のインターネット通販の物流・配送に関する研究報告書(2)

◆主なトピックス
1. 中国ネット通販の物流・配送における発展戦略-EC企業の視点から

 ・自社物流体制と物流アウトソーシングを配送手段とする中国EC事業者の特徴
 ・自社物流を構築している中国大手EC事業者5社の物流事情
  (構築時期、カバーエリア、配送コスト、倉庫センターなどを比較)
 ・物流アウトソーシングを提供する宅配事業者事情
  (宅配事業者の種類と位置付け、カバーエリア、配送コストなどを
   比較した上での評価指標)
 ・中国EC事業者の物流・配送に関わる経営戦略
  (各社の物流に関連させたキャンペーンなどの付加価値サービスと、
   期待できる効果)
2. ネット通販物流・配送における発展戦略-宅配業者の視点から
 ・宅配業界におけるネット通販関連のオーダー規模
 ・個人事業者による宅配事業者へのニーズ
 ・宅配事業者の今後の発展方向
◆ここにフォーカス
※上記のトピックスのうち、インパクトの大きなデータを取り上げ、ご紹介いたします。
自社物流体制を構築している中国大手EC事業者5社の物流事情
5社が自社物流を配送手段とする理由には、2つの傾向パターンがある。
 1)企業がある程度の規模に成長し、アウトソーシングだけでは対応しきれない状況となり自社の配送部隊を設けるケース。(amazon.cn、360buy.com、newegg.com.cnなど)
 2)会社設立時から自社物流体制を構築するケース。ユーザ満足度向上に徹底し、他社との差別化を図る。(vancl.comなど)
中国EC事業者の物流・配送に関わる経営戦略
様々なキャンペーンを実施する中でも「送料無料キャンペーン」は圧倒的人気。実に83.7%ものユーザが効果的だと回答している。また、各社の送料無料キャンペーン開催前後の効果測定を比較したところ、開催前に比べて開催後はUV(ユニークビジター数)、週刊PV(プレビュー数)、オーダー数およびコンバージョン率のすべてが増加していることが分かった。
◆研究方法について
本報告書では、主として、モバイルサイト上でのオンラインアンケート調査、業界関係者へのインタビュー、および机上分析によって得られた成果を総合的に分析し、まとめております。
アンケート調査:2010年2月~3月の間、中国モバイルサイト運営企画企業主要10社のモバイ  ルサイト上に、アンケートに関するバナー広告を設置。そこから得たユーザからの回答を収集。
業界へのインタビュー:業界のスペシャリスト、各メーカー担当者、エージェント等への詳細なインタビューから得た関連業界の主要状況を基に、データを取得。
机上分析:アンケート調査データを元に一部の公開情報と比較することで、最終的に業界規模のデータを構築。
◆中国インターネット事情に関する報告書について
本報告書は、中国アイリサーチ社協力のもと、同社が中国国内で定期的に発表している中国のインターネット事情に関する報告書を日本語に翻訳したものとなります。
中国アイリサーチ社は、中国全域に様々なリサーチ網を有し、最新かつ正確なデータ分析のもと、報告書を作成しております。

商品詳細 - 中国のインターネット通販の物流・配送に関する研究報告書(2)

商 品 名:中国のインターネット通販の物流・配送に関する研究報告書(2)
発 刊 日:2011年5月9日
発   行:SBIリサーチ株式会社
販   売:株式会社J・Grip
判   型:A4 / 26ページ(PDF)
  • 形態:価格
    (税込)

    CD-ROM : 162,000円

pagetopページ上部へ