【Cross Scope EXPRESS】「宅飲み」に関する調査

  • 形態:価格
    (税込)

    ローデータ : 21,600円

~男性30代、「宅飲み」でノンアルコールビールを飲む割合が上昇
妊娠中・授乳中の女性も、2人に1人が飲んだ経験あり~

調査背景・目的 - 【Cross Scope EXPRESS】「宅飲み」に関する調査

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国の20~69歳を対象に、「宅飲みに関する調査」を実施しました。
自宅や友人宅で飲酒をする「宅飲み」。「宅飲み」の実態に変化はあるのか、2009年冬に実施した同調査との結果を比較しています。また、昨年より飲料メーカー各社の新商品投入が相次ぎ、競争が激化している「ノンアルコールビール」の飲用実態についても触れています。

調査結果トピックス - 【Cross Scope EXPRESS】「宅飲み」に関する調査

・全体では、「宅飲みをする」「外飲みをする人」ともに、実施割合は昨年度同シーズンと比べて微増であった
・全体では、「ビール」「発泡酒」が減少しているのに対し、「第3のビール」「ノンアルコールビール」は微増

調査項目 - 【Cross Scope EXPRESS】「宅飲み」に関する調査

□ 属性設問(性別・年齢・居住地・職業・婚姻状況・同居の家族構成・子どもの属性・世帯年収)
□ 外飲みをする頻度(SA)
□ 宅飲みをする頻度(SA)
□ 1年前と比較した外飲みの頻度(SA)
□ 1年前と比較した宅飲みの頻度(SA)
□ 宅飲みをする上で知りたいと思うこと(MA)
□ 宅飲みをする際に飲むアルコール飲料(MA)
□ 宅飲みをする際に飲むソフトドリンク(MA)
□ 宅飲みをする際に食べるつまみ(MA)
□ 今後の宅飲み意向(SA)
□ ノンアルコールビールを飲んだ経験(SA)
□ ノンアルコールビールを飲む前の期待に対して、実際に飲んでみた時の満足度(SA)
□ ノンアルコールビールを飲んだ回数(SA)
□ ノンアルコールビールを1回しか飲まなかった理由(MA)

商品詳細 - 【Cross Scope EXPRESS】「宅飲み」に関する調査

商品名 : 【Cross Scope EXPRESS】宅飲みに関する調査
 ※ローデータ&全集計データ販売
発刊日 : 2010年12月
調  査 : 株式会社クロス・マーケティング
実  査 : 株式会社クロス・マーケティング
販  売 : 株式会社J・Grip
版  型 : ローデータ・GT表・ラベル(Excel)/クロス集計表(Excel)
報告書(PDF)/調査概要(PDF)
※ダウンロード商品
備考
本商品は、2010年12月10日にリリースしました『「宅飲み」に関する調査』のローデータ及び全集計データの販売です。なお、ローデータをグラフ等に加工し、納品するサービスも承ります。
別途お見積りいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。
報告書と調査概要は、無料にて配布しております。ご希望の方は下記リンク先のフォームよりお申し込みください。
ダウンロード URL をお知らせいたします。
お申し込みはこちら

調査概要 - 【Cross Scope EXPRESS】「宅飲み」に関する調査

調査手法 : インターネットリサーチ(クロス・マーケティング アンケートモニター使用)
調査対象 : 全国の20~69歳男女
調査期間 : 2010年11月29日(月)~2010年11月30日(火)
有効回答数 : 2,500サンプル
クロス・マーケティングが提供する無料集計・分析ソフトをご活用頂ければ、こちらのローデータから、お客様独自に集計・分析・グラフ作成などを行って頂けます。
Crossfinder

2010年11月24日にリリースしましたクライアントアプリケーション型の集計・分析ソフト「Cross Finder*1 」のご利用をご希望の方は、下記URLより、動作環境をご確認の上、お申し込み下さい。
*1 : 「Cross Finder」は、ご自分のPCにインストール頂き、簡単に「質問加工」「クロス集計」「グラフ作成」「レポート出力」などを行うことができるオリジナル簡易集計ソフトです。
「Cross Finder 」詳細・お申込みはこちらから    
 
尚、引き続き、Webアプリケーション型の無料集計・分析ソフト「research.jp」もお使い頂けます。
research.jp

「research.jp」詳細はこちらから   
  • 形態:価格
    (税込)

    ローデータ : 21,600円

pagetopページ上部へ