2011年版MFPマーケット総覧

  • 形態:価格
    (税込)

    製本 : 648,000円

~淘汰の時代に入ってきたMFP(複合機)市場の将来性~

商品概要 - 2011年版MFPマーケット総覧

電子写真業界(複写機、レーザー/LEDプリンタ、レーザーFAX)の2010年は、2009年からの立ち直りで再び活気を取り戻したが、2011年に入りいくつかの困難な環境に遭遇している。

1つ目は、3月11日に発生した「東日本大震災」である。さらに欧州の経済危機を背景とした市場環境の悪化と円高。そして10月に入りタイでの水害により500社以上の日本メーカーが何らかの直接・間接被害を被ることとなった。ハードウェアは、3月の「東日本大震災」により部材の不足が深刻化し生産量が一時的に減少したが、その後復活し2010年並みに戻ろうとした矢先に発生したタイの水害は、生産拠点の分散、今後の拠点の見直しなど、日本メーカーを中心に長中期的に大きな方針転換を迫られている。

ハードウェアの利益が年々取りづらくなっている中で、「箱売りからサービスやコンサルテーション」ビジネスへと向かう傾向も見え始めている。こうした厳しい環境にあり、MMも含め各メーカーの生き残り、商品戦略や地域戦略の見直し、さらにはEMSやOEMの再考、コストの見直しによる中国・韓国部材の導入などが、火急の課題となっている。

また、日本メーカーのみならず、韓国・中国メーカーとの競争も浮き彫りとなっている。特に、中国の「セイン」社によるレーザープリンタの進出は、既存のメーカーにとって、今後大きな影響をもたらすことになる。

商品詳細 - 2011年版MFPマーケット総覧

資 料 名:2011年版 MFPマーケット総覧
発 刊 日:2011年12月16日
編   集:株式会社データ・サプライ
発   行:株式会社データ・サプライ
販   売:株式会社J・Grip
版   型:A4判ワープロ製本
頒   価:■フルレポート
       630,000円(本体 600,000円、消費税 30,000円)別途送料500円
■製本

分冊販売 - 2011年版MFPマーケット総覧

「2011年版MFPマーケット総覧」は、下記4冊のフルレポート版です。
各編の詳細目次は、下記リンク先をご参照下さい。
1)2011年版MFPマーケット総覧 ~総合分析編・PPC市場編~

2)2011年版MFPマーケット総覧 ~プリンタ/FAX市場編~

3)2011年版MFPマーケット総覧 ~プリンタ市場編~

4)2011年版MFPマーケット総覧 ~FAX市場編~
  • 形態:価格
    (税込)

    製本 : 648,000円

pagetopページ上部へ